提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成29年個別経営の営農類型別経営統計-畑作経営-

2018年12月12日

●畑作経営の農業経営収支(全国・北海道・都府県) 畑作経営(全国平均)の1経営体当たり農業粗収益は954万円で、前年に比べ10.5%増加。一方、農業経営費は606万円で、前年に比べ1.9%増加した。この結果、農業所得は348万円で、前年に比べ29.6%増加した。 ●北海道における … 全文を読む>>

平成29年個別経営の営農類型別経営統計-水田作経営-

2018年12月12日

●水田作経営の農業経営収支 水田作経営(全国平均)の1経営体当たり農業粗収益は277万円で、前年に比べ4.2%増加。一方、農業経営費は207万円で、前年に比べ2.0%増加した。この結果、農業所得は70万円となり、前年に比べ11.2%増加した。 ●水田作作付延べ面積20.0ha以上 … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)主要産地における平成30年産水稲の収穫量及び作柄概況等について(12月10日現在)

2018年12月12日

米穀安定供給確保支援機構は、12月10日現在の、主要産地における平成30年産水稲の収穫量及び作柄概況等について(第4報)をホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成29年個別経営の営農類型別経営統計

2018年12月12日

●酪農経営の農業経営収支(全国・北海道・都府県) 酪農経営(全国平均)の1経営体当たり農業粗収益は6,273万円で、前年に比べ8.8%増加。一方、農業経営費は4,671万円で、前年に比べ8.7%増加した。この結果、農業所得は1,602万円で、前年に比べ9.1%増加した。 ●北海道 … 全文を読む>>

平成29年個別経営の経営形態別経営統計

2018年12月12日

●農業経営収支 農業生産物の販売を目的とする農業経営体(個別経営)の全国の1経営体当たり農業粗収益は623万円で、前年に比べ5.1%増加。一方、農業経営費は433万円で、前年に比べ6.0%増加した。この結果、農業粗収益から農業経営費を差し引いた農業所得は191万円で、前年に比べ3 … 全文を読む>>

平成29年組織法人経営の営農類型別経営統計

2018年12月12日

水田作経営(全国) ●平成29年の水田作経営の1組織当たり農業粗収益は5,624万円で、前年に比べ2.1%増加。一方、農業経営費は3,708万円で、前年に比べ0.1%増加した。この結果、農業所得は1,915万円で、前年に比べ6.2%増加した。 ●上記のうち集落営農の1組織当たり農 … 全文を読む>>

(全国植物検疫協会)農産物輸出に関する無料相談窓口を設置

2018年12月11日

(一社)全国植物検疫協会は、農林水産省の「輸出先国の規制に対応するためのサポート体制整備委託事業」により、輸出に取り組む産地や流通・販売事業者からの植物検疫や農薬の残留等に関する相談に対して無料相談窓口を設置、相談内容に応じて専門家の派遣をおこなうこととした。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成30年度「SAVOR JAPAN(農泊食文化海外発信地域)」の認定

2018年12月11日

農林水産省は、インバウンド需要を農山漁村に呼び込むための仕組みとして創設した「SAVOR JAPAN(農泊 食文化海外発信地域)」について、今年度は6地域を認定した。 埼玉県  秩父地域   (一社)秩父地域おもてなし観光公社 長野県  白馬村    白馬 食と農の景勝地推進協議 … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)「砂糖類・でん粉情報」最新号12月号をホームページに掲載

2018年12月11日

(独)農畜産業振興機構は、「砂糖類・でん粉情報」最新号12月号をホームページに掲載。 《記事の一例》 『てん菜の直播栽培における盛土による風害対策について』  (北海道糖業株式会社 農務部農事技術課 藤井寛)  てん菜の直播栽培における風害対策としてカルチベータに小板(盛土板)を … 全文を読む>>

「九州農政局管内のGAP取組事例」を公表

2018年12月10日

九州農政局は、農業現場における農業者のGAPの取組や認証取得の拡大、食品関係事業者等へのGAP認証の意義やメリットに関する理解を深めてもらうことを目的に、「九州農政局管内のGAP取組事例」をホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>