提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「野菜情報」最新号9月号をホームページに掲載

2020年8月26日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜情報」最新号9月号をホームページに掲載。 《記事の一例》 『日本人の食事摂取基準2020年版の特徴と野菜の活用法』  (女子栄養大学 教授 上西一弘)  5年ごとに見直される「日本人の食事摂取基準」が2020年4月に改定されました。食事摂取基準20 … 全文を読む>>

令和2年5月15日から7月31日までの間の豪雨による災害に係る激甚災害の指定について

2020年8月26日

8月25日、令和2年5月15日から7月31日までの間の豪雨による災害について激甚災害として指定し、併せて当該災害に対し適用すべき措置を指定する政令が、閣議決定された。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「SDGs未来杜市・真庭スマート農業オープンラボ」令和2年度現地実演会を開催(岡山県真庭市)

2020年8月25日

「SDGs未来杜市・真庭スマート農業オープンラボ」令和2年度現地実演会を開催(岡山県真庭市)

 「SDGs未来杜市・真庭スマート農業オープンラボ」は、7月29日(水)、農事組合法人 寄江原の実証農場(岡山県真庭市)で、「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト現地実演会」を開催。当日は梅雨明け前の不安定な天候ではあったものの、 地元 … 全文を読む>>

(タキイ種苗)「2020年度 野菜と家庭菜園に関する調査」を発表

2020年8月25日

タキイ種苗は、8月31日の「やさいの日」を前に、「野菜」にまつわるイメージ評価や、野菜作り(家庭菜園/ベランダ菜園)の関心度、実践状況、また、コロナ禍にある今年ならではの項目等について、インターネットによる調査を行った。 ●家庭菜園を実施中の人のうち「外出自粛期間以降に始めた」人 … 全文を読む>>

(中国四国農政局)統計データでみる中国四国農林水産業の概要を更新

2020年8月25日

中国四国農政局は、「統計データでみる中国四国農林水産業の概要」を更新。管内の農業、林業、水産業の現状を、グラフ等を使って分かりやすく紹介している。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(日本作物学会)第250回講演会オンライン要旨を公開

2020年8月24日

日本作物学会は、第250回講演会オンライン要旨をホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)主要産地における令和2年産水稲の生育状況等について(8月20日取りまとめ)

2020年8月21日

米穀安定供給確保支援機構は、主要産地における令和元年産水稲の生育状況等について(第15報)、ホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「第1回IPMアドバイザー講習会」受講者を募集

2020年8月21日

※満席のため、受付終了 (一社)全国農業改良普及支援協会は、IPM(総合的病害虫管理)の考え方や内容を理解し、指導方法を学び、IPMアドバイザー資格の取得を目的とした、「第1回IPMアドバイザー講習会」を開催する。定員24名(先着順)、参加費30,000円(税別:テキスト代・検定 … 全文を読む>>

地理的表示(GI)の登録について

2020年8月21日

農林水産省は、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、令和2年8月19日に、地理的表示(GI)を登録した。 登録番号98:富山干柿(トヤマホシガキ) ●登録生産者団体 :農事組合法人富山干柿出荷組合連合会 ●農林水産物等の生産地 :富山県 登録番号99: … 全文を読む>>

令和2年産一番茶の摘採面積、生葉収穫量 及び荒茶生産量(主産県)

2020年8月20日

●主産県の摘採面積は2万6,200haで、前年産に比べ900ha(3%)減少。 ●主産県の10a当たり生葉収量は413kgで、前年産に比べ4%下回った。 ●主産県の生葉収穫量は10万8,100t、荒茶生産量は2万1,200tで、前年産に比べそれぞれ9,000t(8%)、2,300 … 全文を読む>>