提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


食料の安定供給に係るリスク分析・評価の結果について

2019年4月 2日

農林水産省では、不測の事態に備え、食料の安定的な供給に関するリスクの影響を定期的に分析・評価している。 平成30年度は、国内の自然災害により食料の安定供給が停滞するリスクについて、中長期的な観点から重点的に分析・評価し、リスクを回避・低減するための対応策の実施状況を評価した。また … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)主要産地における平成30年産水稲の収穫量及び作柄概況等について(3月29日現在)

2019年4月 1日

米穀安定供給確保支援機構は、3月29日現在の、主要産地における平成30年産水稲の収穫量及び作柄概況等について(第8報)をホームページに掲載した。 詳細はこちらから … 全文を読む>>

平成30年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移について(平成31年2月末現在)

2019年4月 1日

農林水産省は、平成30年産米の「産地別契約・販売状況(平成31年2月末)」、「民間在庫の推移(平成31年2月末)」について取りまとめた。 平成31年2月末現在の全国の集荷数量は272万t、契約数量は235万t、販売数量は103万tとなっている。 平成31年2月末現在の全国段階の民 … 全文を読む>>

国産ジビエ認証施設の第3号認証について

2019年4月 1日

国産ジビエ認証制度に係る認証機関により、国産ジビエ認証施設(第3号)として、食肉処理施設「信州富士見高原ファーム」(長野県諏訪郡富士見町)が認証された。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

岐阜県における豚コレラの疑似患畜の確認(国内17例目)について

2019年4月 1日

3月30日に、岐阜県美濃加茂市において豚コレラの疑似患畜が確認された。 所在地 :岐阜県美濃加茂市 飼養状況:674頭 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

野菜の入荷量と価格の見通し(平成31年4月)

2019年4月 1日

4月の野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表された。各地域の詳細は以下のとおり。 (農政局名をクリックすると該当するページが表示されます) ● 東北農政局 ● 関東農政局 ● 北陸農政局 ● 東海農政局 ● 近畿農政局 ● 中国四国農政局 ● 九州農政局 … 全文を読む>>

米の消費動向調査結果(平成31年2月分)

2019年4月 1日

米穀安定供給確保支援機構は、米の消費動向調査結果(平成31年2月分)を公表した。 ●「1人1ヵ月当たり精米消費量」は4,466g。うち「家庭内消費量」は3,183g、「中食・外食の消費量」は1,283g ●精米購入・入手経路は「スーパーマーケット」、「家族・知人などから無償で入手 … 全文を読む>>

愛知県における豚コレラの疑似患畜の確認(国内15例目)、(国内16例目)について

2019年3月29日

3月29日に、愛知県において豚コレラの疑似患畜が確認された。 ●国内15例目 所在地 :愛知県瀬戸市 飼養状況:1,441頭 ●国内16例目 所在地 :愛知県田原市 飼養状況:997頭 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成30年産米の農産物検査結果(速報値)(平成31年2月28日現在)

2019年3月29日

2月28日現在の検査数量は、水稲うるち玄米で4,198.9千tで、1月31日現在と比べ123.8千t増加している。 水稲もち玄米は169.1千tで1月31日現在と比べ3.8千t、醸造用玄米は92.8千tとなり0.9千t増加している。 水稲うるち玄米の4,198.9千tは、29年産 … 全文を読む>>

平成30年度における大豆の農産物検査結果 (速報値)(平成31年2月28日現在)

2019年3月29日

平成30年産大豆の検査は、2月28日現在で184.7千tで、前年同期比81.2%となっている。 2月28日現在の普通大豆の1等比率は以下のとおり。 大粒大豆  36.3% 中粒大豆  32.5% 小粒大豆  37.7% 極小粒大豆 17.9% 詳細はこちらから  … 全文を読む>>