提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


岐阜県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認(国内34例目)

2021年1月 4日

1月2日、岐阜県美濃加茂市の養鶏場において、家畜伝染病である高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(今シーズン国内34例目)が確認された。本発生は、岐阜県における今シーズン初めての発生となる。 農場所在地:岐阜県美濃加茂市 飼養状況 :採卵鶏(約6.8万羽) 詳細はこちらから … 全文を読む>>

宮崎県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認(国内33例目)

2021年1月 4日

12月30日、宮崎県小林市の養鶏場において、家畜伝染病である高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(今シーズン国内33例目)が確認された。本発生は、宮崎県における今シーズン9例目の発生となる。 農場所在地:宮崎県小林市 飼養状況 :肉用鶏(約15.4万羽) 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

野菜の入荷量と価格の見通し(令和3年1月)

2021年1月 4日

令和3年1月の野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表された。各地域の詳細は以下のとおり。 (農政局名をクリックすると該当するページが表示されます) ● 東北農政局 ● 関東農政局 ● 北陸農政局 ● 東海農政局 ● 近畿農政局 ● 中国四国農政局 ● 九州農政局 … 全文を読む>>

(農研機構)「農地集約化支援ガイドブックを活用した『人・農地プラン』作り標準作業手順書」を掲載

2021年1月 4日

農研機構は、「農地集約化支援ガイドブックを活用した『人・農地プラン』作り標準作業手順書」を作成、ホームページに掲載した。 手順書では、体制づくり、プラン作り、進行管理といった3つのステップごとに、担当者が行うべき取り組みの内容や話し合いのポイントが体系的に整理されている。 詳細は … 全文を読む>>

令和元年産米生産費(組織法人経営および個別経営)

2020年12月28日

(組織法人経営) 令和元年産米の10a当たり資本利子・地代全額算入生産費(以下「全算入生産費」)は9万9,290円で、前年産に比べ0.8%減少し、60kg当たり全算入生産費は1万1,723円で、前年産に比べ1.8%減少した。 ▼詳細はこちらから (個別経営) 令和元年産米の10a … 全文を読む>>

山形県における豚熱の確認

2020年12月28日

12月25日、山形県鶴岡市の養豚農場において家畜伝染病である豚熱の患畜が確認された。 所在地 :山形県鶴岡市 飼養状況:1,327頭 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(日本草地畜産種子協会)令和3年播種用飼料用イネ種子の当用販売について

2020年12月28日

(一社)日本草地畜産種子協会は、令和3年播種用飼料用イネ種子の当用販売を令和3年1月4日(月)から開始する。締切は、1月29日(金)。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「女性の農業における活躍推進に向けた検討会」報告書を作成

2020年12月28日

農林水産省は、女性農業者が活躍できる環境を整えるための具体的方策を検討するため、本年7月に、女性農業者、学識経験者、ジャーナリスト等で構成される、「女性の農業における活躍推進に向けた検討会」を立ち上げた。この検討会において、農業における女性の活躍推進のために取り組むべき対策を提言 … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)米の消費動向調査結果(令和2年11月分)

2020年12月28日

米穀安定供給確保支援機構は、米の消費動向調査結果(令和2年11月分)を公表した。 ●モニター世帯の「1人1カ月当たり精米消費量」は4,757g。うち「家庭内消費量」は3,269g、「中食・外食の消費量」は1,488g ●精米購入・入手経路は「スーパーマーケット」、「家族・知人など … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)「畜産の情報」最新号1月号をホームページに掲載

2020年12月28日

(独)農畜産業振興機構は、「畜産の情報」最新号1月号をホームページに掲載。 《記事の一例》 『ポーランドにおける牛乳・乳製品の生産および輸出動向について』 (調査情報部 国際調査グループ)  ポーランドはEUにおける主要生乳生産国の一つとなった一方、生乳クオータ制度廃止以降、多く … 全文を読む>>