提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成30年産飼料作物の作付(栽培)面積及び収穫量、 えん麦(緑肥用)の作付面積

2019年3月11日

●全国の飼料作物計の作付(栽培)面積は97万300haで、前年産に比べ1万4,800ha(2%)減少した。 ●全国の牧草の作付(栽培)面積は72万6,000haで、前年産並みとなった。収穫量は2,462万1,000tで、前年産に比べ87万6,000t(3%)減少した。 ●全国の … 全文を読む>>

岐阜県における豚コレラの疑似患畜の確認(国内11例目)について

2019年3月 7日

3月7日、岐阜県山県市の養豚農場において豚コレラの疑似患畜が確認された。 所在地 :岐阜県山県市 飼養状況:1,296頭 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

2028年における世界の食料需給見通し-「世界食料需給モデル」による予測結果-の公表

2019年3月 6日

農林水産省は、農林水産政策研究所が開発した「世界食料需給モデル」を用いて、2028年における世界の食料需給見通しに関する予測結果を取りまとめた。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(日本特産農産物協会)平成30年度地域特産物マイスターを掲載

2019年3月 6日

(公財)日本特産農産物協会は、平成30年度地域特産物マイスターの概要をホームページに掲載した。 ●地域特産物マイスター制度の目的 地域経済の活性化にとって重要な地域特産物の振興を図るため、栽培・加工等の分野で卓越した技術能力を有し、産地育成の指導者となる人材を認定・登録して技術の … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)主要産地における平成30年産水稲の収穫量及び作柄概況等について(2月28日現在)

2019年3月 5日

米穀安定供給確保支援機構は、2月28日現在の、主要産地における平成30年産水稲の収穫量及び作柄概況等について(第7報)をホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

野菜の生育状況及び価格見通し(平成31年3月)について

2019年3月 5日

農林水産省は、東京都中央卸売市場に出荷される野菜の生育状況及び価格見通し(平成31年3月)について、主産地等から聞き取りを行い、結果を公表した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成30年産米の農産物検査結果(速報値)(平成31年1月31日現在)

2019年3月 5日

1月31日現在の検査数量は、水稲うるち玄米が4,075.0千tで、12月31日現在と比べ113.4千t増加。水稲もち玄米は165.3千tで12月31日現在と比べ5.2千t、醸造用玄米は91.9千tとなり1.5千t増加している。 水稲うるち玄米の4,075.0千tは、29年産の検査 … 全文を読む>>

平成30年度における大豆の農産物検査結果 (速報値) (平成31年1月31日現在)

2019年3月 5日

●平成30年産大豆の検査は、1月31日現在で162.4千tで、前年同期比82.0%。 ●1月31日現在の普通大豆の1等比率は以下のとおり。 大粒大豆  36.8% 中粒大豆  32.9% 小粒大豆  39.1% 極小粒大豆 14.4% 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(農林水産省)スマート農業技術カタログ(畜産)を更新

2019年3月 4日

農林水産省は、現在開発・販売されているスマート農業技術について、農業現場に広く知ってもらうことを目的に、「スマート農業カタログ」として取りまとめているが、このたび、畜産についての更新をおこなった。 詳細はこちらから ▼スマート農業技術カタログページはこちら … 全文を読む>>

野菜の入荷量と価格の見通し(平成31年3月)

2019年3月 1日

3月の野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表された。各地域の詳細は以下のとおり。 (農政局名をクリックすると該当するページが表示されます) ● 東北農政局 ● 関東農政局 ● 北陸農政局 ● 東海農政局 ● 近畿農政局 ● 中国四国農政局 ● 九州農政局 … 全文を読む>>