提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


令和元年 生産者の米穀在庫等調査

2020年7月31日

●令和2年6月30日現在における1農業経営体当たりの米の在庫量(精米を除く)は、252kgの見込み。 ●令和元年における1農業経営体当たりの米の収穫量は8,203kg、販売量は7,579kg、自家消費量は384kgで、前年に比べそれぞれ173kg(2.2%)の増加、85kg(1. … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)主要産地における令和2年産水稲の生育状況等について(7月29日取りまとめ)

2020年7月31日

米穀安定供給確保支援機構は、主要産地における令和元年産水稲の生育状況等について(第11報)、ホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

農業と様々な仕事を組み合わせた暮らしについてのアンケートを実施

2020年7月31日

農林水産省は、農業とさまざま仕事を組み合わせ暮らし方をしている方の実態を把握することにより、ポストコロナも見据えた、農村地域での新たなライフスタイルの実現及び十分な所得の確保に向けた新しい働き方の検討に活用するため、Webによるアンケートを実施する。実施期間は8月24日(月)まで … 全文を読む>>

「シニア世代の新規就農に向けた農業研修支援事業」の募集を開始(第3回)

2020年7月30日

農林水産省は、50代の就農希望者に対する実践研修等を行う研修機関等へその費用の助成を行う「シニア世代の新規就農に向けた農業研修支援事業」を実施している。このたび、令和2年10月からの研修を希望する研修機関等を対象に、募集を開始する。8月21日(金)締切。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「国産有機サポーターズ」の募集について

2020年7月30日

農林水産省は、有機農業や国産の有機食品に対する消費者の関心を高め、需要を喚起するため、「国産有機サポーターズ」の募集を開始する。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

令和元年産米の米穀販売事業者における販売数量・販売価格の動向について(令和2年6月末現在)

2020年7月30日

農林水産省は、令和元年産米の「米穀販売事業者における販売数量・販売価格の動向(令和2年6月末)」について取りまとめた。 販売数量は前年同月比97.1%(うち小売事業者向けは前年同月比103.5%、中食・外食事業者等向けは前年同月比89.0%)。また、小売事業者向けの販売価格は前年 … 全文を読む>>

令和2年6月に発生した農作業死傷事故について

2020年7月29日

農林水産省は、令和2年6月に発生した農作業死傷事故を公表した。 ●農業機械作業に係る死傷事故:27件 うち 乗用型トラクター:7件 田植機:5件 コンバイン:2件 農用運搬車:2件 動力防除機:2件 ●その他の死傷事故:6件 う … 全文を読む>>

令和2年産水稲の西南暖地における早期栽培等の作柄概況(7月15日現在)

2020年7月29日

西南暖地の早期栽培の作柄は、高知県、宮崎県及び鹿児島県で『やや不良』が見込まれる。これは、田植期以降の低温の影響により穂数が「やや少ない」と見込まれ、出穂期以降の大雨、日照不足により登熟が「やや不良」ないし「平年並み」と見込まれるためである。 沖縄県の第一期稲の作柄は、出穂期以 … 全文を読む>>

(北陸農政局)ミニ農林水産統計(PDF版、スマートフォン対応版)(令和2年7月発行)を掲載

2020年7月29日

北陸農政局は、「ミニ農林水産統計(PDF版、スマートフォン対応版)(令和2年7月発行)」をホームページに掲載。 スマートフォン対応版ミニ農林水産統計は、PDFファイルを端末に保存することで、ネットワーク環境がない所でも必要な情報を調べることが出来るよう、作成されている。 詳細はこ … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)米の消費動向調査結果(令和2年6月分)

2020年7月29日

米穀安定供給確保支援機構は、米の消費動向調査結果(令和2年6月分)を公表した。 ●モニター世帯の「1人1カ月当たり精米消費量」は4,807g。うち「家庭内消費量」は3,308g、「中食・外食の消費量」は1,499g ●精米購入・入手経路は「スーパーマーケット」、「家族・知人などか … 全文を読む>>