提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


岐阜県における豚コレラの疑似患畜の確認(豚2例目)について

2018年11月16日

11月16日、岐阜市の畜産センター公園(1例目の発生農場から約8km離れた施設)において豚コレラの疑似患畜が確認された。 ●施設概要 :岐阜市が管理する農業公園内で飼養 ●飼養状況 :肥育豚(4~5か月齢、2頭)、子豚(約1か月齢、21頭) 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

施設園芸省エネルギー生産管理マニュアルおよびチェックシートを掲載

2018年11月16日

農林水産省は、「施設園芸省エネルギー生産管理マニュアル (改定2版)」および「施設園芸省エネルギー生産管理チェックシート(改定2版)」を作成、ホームページに掲載した。 詳細はこちらから(温室効果ガス排出削減対策関係)  … 全文を読む>>

(農研機構)「スマート農業の実証に関する相談窓口」を開設

2018年11月16日

農林水産省は、ロボット・AI・IoT等の先端技術を活用した「スマート農業」の社会実装を図るため、先端技術を生産から出荷まで体系的に組み立て、一貫した形で実証研究を行い、データの分析・解析を通じ、最適な技術体系を確立する取組を支援する目的で、「スマート農業加速化実証プロジェクト」を … 全文を読む>>

(農研機構)平成30年度近畿地域マッチングフォーラム講演要旨を掲載

2018年11月16日

農研機構は、平静30年9月5日に開催された「平成30年度近畿地域マッチングフォーラム」の講演要旨をホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

台風第24号による農林水産関係被害への支援対策について

2018年11月16日

平成30年の台風第24号では、九州・東海・関東地方をはじめ各地域の農林水産業に被害がもたらされた。 農林水産省は、被災した農林漁業者が営農意欲を失わず一日も早く経営再建できるよう、平成30年10月31日に決定した支援対策に加え、追加の支援対策を講じることとした。 詳細はこちらから … 全文を読む>>

平成30年産米の相対取引価格・数量について(平成30年10月)

2018年11月15日

農林水産省は、平成30年産米の「相対取引価格・数量(平成30年10月)」について取りまとめた。 平成30年10月の相対取引価格は、全銘柄平均価格で15,707円/玄米60kg、相対取引数量は、全銘柄合計で26万tとなっている。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「平成30年度 病害虫発生予報第9号」を発表

2018年11月15日

農林水産省は、平成30年度病害虫発生予報第9号を発表。 向こう1か月の主要な病害虫の発生予察情報(発生予報)については以下の通り。 ●野菜類では、シロイチモジヨトウの発生が近畿、四国及び北九州の一部の地域で多くなると予想されている。ほ場内の発生状況に注意しつつ、適期に防除を実施す … 全文を読む>>

(関東農政局)「関東食料・農業・農村の動向」(平成30年11月)を公表

2018年11月15日

関東農政局は、これまで毎年作成してきた「関東食料・農業・農村情勢報告」に代わり、管内の食料・農業・農村をめぐる状況や課題等を取りまとめた「関東食料・農業・農村の動向」(平成30年11月)を作成、ホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「つながる農業技術サイト」をオープン

2018年11月14日

農林水産省は、「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング」出展企業を含む民間企業等から提案のあった技術について、品目別・作業ステージ別等に、現場のニーズを出発点にわかりやすく整理した「つながる農業技術サイト(略称「つな技サイト」)」をオープンした。 詳細はこちら … 全文を読む>>

遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する審査結果についての意見・情報を募集(パブリックコメント)

2018年11月14日

農林水産省は、遺伝子組換え農作物の一般使用に関する承認申請(ダイズ2件、トウモロコシ1件及びワタ1件)を受け、生物多様性影響評価を行い、学識経験者からは、生物多様性への影響がある可能性はないとの意見を得た。この意見を踏まえ、申請書類に記載されている内容の妥当性を確認し、審査報告書 … 全文を読む>>