提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


野菜の入荷量と価格の見通し(令和2年6月)

2020年6月 1日

令和2年6月の野菜の入荷量と卸売価格の見通しが発表された。各地域の詳細は以下のとおり。 (農政局名をクリックすると該当するページが表示されます) ● 東北農政局 ● 関東農政局 ● 北陸農政局 ● 東海農政局 ● 近畿農政局 ● 中国四国農政局 ● 九州農政局 … 全文を読む>>

(農研機構)「診断に基づく栽培改善技術導入支援マニュアル」に有機質資材の施用効果データベースを追加

2020年6月 1日

このマニュアルは、ユーザーが大豆の栽培条件と減収要因との関連について簡易に診断し、多くの技術情報の中から必要な対策技術へアクセスが可能。スマートフォンなどから、WEBサイト上で技術マニュアルと連動させて使用できる。また、このマニュアルを入り口として、大豆の安定栽培に向けた技術情報 … 全文を読む>>

平成30年度農薬の使用に伴う事故及び被害の発生状況について

2020年5月29日

農林水産省は、農薬の安全かつ適正な使用を推進し、農薬の使用に伴う事故及び被害を防止するため、それらの発生状況について調査を実施しており、このたび、平成30年度の結果を取りまとめをおこなった。 ●農薬の使用に伴う人に対する事故は25件(前年度の21件)。また、農作物や魚類の被害は1 … 全文を読む>>

野菜の生育状況及び価格見通し(令和2年6月)について

2020年5月29日

農林水産省は、東京都中央卸売市場に出荷される野菜の生育状況及び価格見通し(令和2年6月)について、主産地等から聞き取りを行いましたので、その結果を公表した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

令和2年度第2次農林水産関係補正予算の概要について

2020年5月29日

令和2年度第2次補正予算が5月27日に閣議決定された。 農林水産関係では、総額658億円(うちALIC事業108億円)。経営継続補助金として200億円、経営維持・再建のための資金繰り対策の強化が349億円などとなっている。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)「野菜小売価格動向調査5月調査結果」を公表

2020年5月29日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜小売価格動向調査5月調査結果」をホームページに掲載した。 ●野菜小売価格動向調査 全国の主要9都市(中央卸売市場のある札幌市、仙台市、東京23区、名古屋市、金沢市、大阪市、広島市、高松市及び福岡市)で1都市につき10店舗の量販店等で価格調査を実施し … 全文を読む>>

令和元年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移及び米穀販売事業者における販売数量・販売価格の動向について(令和2年4月末現在)

2020年5月29日

農林水産省は、令和元年産米の「産地別契約・販売状況(令和2年4月末)」、「民間在庫の推移(令和2年4月末)」及び「米穀販売事業者における販売数量・販売価格の動向(令和2年4月末)」について取りまとめた。 ●令和2年4月末現在の全国の集荷数量は289万t、契約数量は266万t、販売 … 全文を読む>>

令和2年産米等の作付意向について(第2回中間的取組状況)

2020年5月28日

農林水産省は、産地・生産者に対してきめ細やかな情報提供を行うため、令和2年産における各都道府県の主食用米、戦略作物等の作付意向について、第2回中間的取組状況(令和2年4月末現在)を取りまとめた。 ●各都道府県の主食用米の作付意向 増加傾向0県/前年並み傾向35県/減少傾向12県  … 全文を読む>>

スマート農業、環境、バイオの3分野を強力に推進する「農林水産研究イノベーション戦略2020」を策定

2020年5月28日

農林水産省は、食料・農業・農村基本計画に基づき、農林水産分野におけるイノベーションを創出し、Society5.0を実現するため、「農林水産研究イノベーション戦略2020」を策定することとした。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

農業をサポートするサービスの推進に向けた情報提供を本格化~農業支援サービス関連施策を分かりやすく~

2020年5月28日

農林水産省は、次世代型農業支援サービスを育成・創出する取組の一環として、当該サービスを展開する事業者が活用できる主な施策をまとめた「農業支援サービス関連施策パンフレット」を作成した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>