提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「野菜情報」最新号6月号をホームページに掲載

2019年5月24日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜情報」最新号6月号をホームページに掲載。 《記事の一例》 『地理的表示(GI)産品・連島ごぼうの産地マーケティングの展開 ~岡山県JA倉敷かさやの取り組み~』  (日本大学生物資源科学部 教授 宮部和幸)  最近、地理的表示(GI)登録に関心と注目 … 全文を読む>>

(全国農業改良普及支援協会)「国産大豆の品種特性~加工適性と栽培特性~ 増補改訂版」を掲載

2019年5月23日

全国農業改良普及支援協会は、「国産大豆の品種特性~加工適性と栽培特性~ 増補改訂版(平成31年3月)」を作成、ホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

(米穀安定供給確保支援機構)主要産地における令和元年産水稲の生育状況等について (5月20日現在)

2019年5月22日

米穀安定供給確保支援機構は、5月20日現在の主要産地における令和元年産水稲の生育状況等について(第1報)をホームページに掲載した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成30年産米の相対取引価格・数量について(平成31年4月)

2019年5月21日

農林水産省は、平成30年産米の「相対取引価格・数量(平成31年4月)」について取りまとめた。 平成31年4月の相対取引価格は、全銘柄平均価格で15,777円/玄米60kg、相対取引数量は、全銘柄合計で15万tとなっている。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成30年産みかんの結果樹面積、収穫量及び出荷量

2019年5月20日

●結果樹面積は3万9,600haで、前年産に比べ1,000ha(2%)減少した。 ●収穫量は77万3,700t、出荷量は69万1,200で、平成28年産に比べると、それぞれ3万1,400t(4%)、2万6,300t(4%)減少した。 ●品種別にみた収穫量割合は、早生温州が約6割を … 全文を読む>>

平成30年産りんごの結果樹面積、収穫量及び出荷量

2019年5月20日

●結果樹面積は3万6,200haで、前年産に比べ300ha(1%)減少した。 ●収穫量は75万6,100t、出荷量は67万9,600tで、前年産に比べそれぞれ2万900t(3%)、2万3,800t(4%)増加した。 ●品種別にみた収穫量割合は、ふじが約5割を占めている。 詳細はこ … 全文を読む>>

愛知県における豚コレラの疑似患畜の確認(国内23例目)について

2019年5月17日

5月17日、愛知県田原市において豚コレラの疑似患畜が確認された。 所在地 :愛知県田原市 飼養状況:2,940頭 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

平成30年産花きの作付(収穫)面積及び出荷量

2019年5月17日

●切り花類の作付面積は1万4,170ha、出荷量は35億3,400万本で、前年産に比べそれぞれ290ha(2%)、1億7,000万本(5%)減少した。 ●球根類の収穫面積は287ha、出荷量は8,560万球で、前年産に比べそれぞれ17ha(6%)、550万球(6%)減少した。 ● … 全文を読む>>

(九州農政局)「農山漁村における再生可能エネルギーの取組事例(再編集版)」を掲載

2019年5月17日

九州農政局は、農山漁村における再生可能エネルギーの取組事例を更新し、再編集版として掲載した。 詳細はこちらから … 全文を読む>>

6次産業化総合調査(平成29年度)

2019年5月17日

●平成29年度の全国の農業生産関連事業による年間総販売金額は2兆1,044億円で、前年度に比べ3.8%増加し、今回新たに調査した農業経営体からの農産物の直接販売における年間販売金額は2兆8,751億円で、両者の合計(農業生産関連事業の農産物直売所は、重複の観点から除く。)は、3兆 … 全文を読む>>