提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「農林水産省豚コレラ防疫対策本部」における対応方針の追加について

2018年9月19日

岐阜県内の野生いのししにおいて、家畜伝染病である豚コレラの感染が確認されたことを受け、農林水産省は9月18日に「農林水産省豚コレラ防疫対策本部」を開催し、これまでの対応方針に、新たに3項目を追加した。 新たに追加した項目は以下の通り。 (1)発生農場と関連のある13農場の監視及び … 全文を読む>>

平成29年産米の相対取引価格・数量について(平成30年8月)

2018年9月19日

農林水産省は、平成29年産米の「相対取引価格・数量(平成30年8月)」について取りまとめた。 平成30年8月の相対取引価格は、全銘柄平均価格で15,683円/玄米60kg、相対取引数量は、全銘柄合計で5万tとなっている。 詳細はこちらから … 全文を読む>>

でん粉の需給見通しについて

2018年9月19日

農林水産省は、平成30でん粉年度におけるでん粉の需給見通しを作成した。 平成30でん粉年度の需要量は、近年の需要動向等を総合的に勘案し、2,677千t(対前年比-0.5%、-14千t)と見込んでいる。 用途ごとの需要量の見込みは以下のとおり。 ●糖化製品の需要は、1,768千t( … 全文を読む>>

(農畜産業振興機構)野菜の需給価格動向レポート(平成30年9月18日版)」を掲載

2018年9月18日

(独)農畜産業振興機構は、「野菜の需給・価格動向レポート(平成30年9月18日版)」を公開。主要野菜の生産出荷状況を掲載している。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

GAP情報サイト「Goodな農業!GAP-info」を公開

2018年9月18日

農林水産省は、GAPに関する一般消費者等の認知度向上を目的に、GAPに関する情報発信を強化した情報サイト「Goodな農業!GAP-info(ギャップインフォ)」を公開した。 情報サイトでは、各都道府県におけるGAP認証の取組状況や、GAPに取り組んで生産された農産物に触れていただ … 全文を読む>>

野菜の生育状況及び価格見通し(平成30年9月後半)について

2018年9月18日

農林水産省は、東京都中央卸売市場に出荷される野菜の生育状況及び価格見通し(平成30年9月後半)について、主産地等から聞き取りを行い、結果を公表した。 詳細はこちらから  … 全文を読む>>

「農林水産物・食品輸出促進合同チーム」による今後の取組について

2018年9月14日

農林水産省及び経済産業省による農林水産物・食品輸出促進合同チームの第2回会合が9月11日に開催され、海外の現地需要に応じたマッチングの強化、ECを活用した販路開拓の取組強化、輸出支援策ガイドブックの作成、農政局と経済産業局との連携のベストプラクティスの共有に取り組むことを決定した … 全文を読む>>

「平成30年度 病害虫発生予報第7号」の発表

2018年9月13日

農林水産省は、平成30年度病害虫発生予報第7号を発表。 向こう1か月の主要な病害虫の発生予察情報(発生予報)については以下の通り。 ●水稲では、紋枯病の発生が東海及び近畿の一部の地域で多くなると予想されている。今後の発生状況に注意し、収穫までの期間を考慮の上、必要な防除を実施する … 全文を読む>>

GAP認証取得農産物の年間出荷状況について(平成30年調査結果)

2018年9月13日

農林水産省が平成30年5月から7月までの間に、GLOBALG.A.P.、ASIAGAP、JGAP認証取得経営体等約880経営体に聞き取り調査を行ったところ、認証取得農産物の年間出荷量は少なくとも、穀類が約2万t、野菜類が約14万t、果実類が約1万tであることがわかった。 詳細はこ … 全文を読む>>

(日本施設園芸協会)「平成30年度次世代施設園芸フォーラムin大分」参加者を募集

2018年9月11日

「地域エネルギーの最大活用と労働生産性向上による発展 ―稼げる施設園芸とするには」 日時 :10月23日(火)~10月24日(水) 場所 :J:COMホルトホール大分 大ホール (大分県大分市金池南1-5-1) ほか 内容 :(一社)日本施設園芸協会は、「平成30年度次世代施設 … 全文を読む>>