提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU

トピックス



クボタ「KSAS」と日本農薬「レイミーのAI病害虫雑草診断」がシステム連携に向けたモニターテストを開始

2023年01月19日

(株)クボタは、日本農薬(株)が提供するスマートフォン用アプリ「レイミーのAI病害虫雑草診断」のAPIを利用し、営農・サービス支援システム「KSAS(クボタスマートアグリシステム)」とシステム連携する機能を開発。プロトタイプ版のモニターテストを2023年1月下旬から開始する。
両システムの連携により、病害虫や雑草の発生状況などの診断結果を、ほ場の位置情報や作業履歴などの営農情報とともに、「KSAS」上で一元管理することが可能となる。


詳細はこちらから