提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU



(日本茶輸出促進協議会)2022年9月期の日本茶輸出状況を掲載

2022年11月04日

日本茶輸出促進協議会は、2022年9月期の日本茶輸出状況をホームページに掲載した。


全体輸出額:17.4億円 (11.9%増、1.9億円増加)
全体輸出量:473t (3.8%減、19t減少)
 ・米国向け輸出額 0.85億円:増加
 ・EU向け輸出額 0.69億円:減少


●海上運賃自体は若干下がってきているが、ドル建ての海上運賃の支払い金額は円安の影響を受けている。
●アメリカでは、抹茶が好調のまま推移している。
●EUでは、景気がかなり悪化しているので業務需要の落ち込みを懸念している。
●なお、輸入国によっては、物流停滞に備えて在庫確保したものの景気回復が緩慢なため在庫過多になり注文が遅れ気味になっている。
●東南アジアでは、非有機の抹茶の問合せが増えている。


その他、詳細はこちらから