提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ



(農研機構)「ブドウ・ミカン施設栽培用天敵を主体とした果樹のハダニ類防除体系標準作業手順書」を公開

2022年09月16日

農研機構を代表機関とする農食事業28022Cコンソーシアムは、果樹の難防除害虫ハダニについて、ブドウおよびミカンの施設栽培で利用可能な天敵を主体とした新規で実用的な防除体系(防除体系)を確立。本防除体系は、土着天敵と天敵製剤の2つの天敵利用技術を適宜に組み合わせて使用するものである。農研機構は、本防除体系の普及を進めるため、標準作業手順書を作成、ホームページに掲載した。


詳細はこちらから