提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農研機構)ナタデココとβ-グルカンを混合した新食品素材-食品粉末に新たな特性を与えて適用範囲を拡大-

2021年10月05日

農研機構は、ナタデココとオオムギに含まれる(1-3),(1-4)-β-グルカンとを混合・破砕した新食品素材(ナタピューレ)を開発した。ナタピューレは、農産物由来の粉末に新たな物性や加工特性を付与し、ペースト状食品の結着性や分散性を向上させる。本技術により、余剰・規格外農産物など未利用資源の適用範囲を3Dプリント食品等へ拡大し、フードロス削減に貢献することが期待される。


詳細はこちらから