提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「畜産の情報」最新号10月号をホームページに掲載

2021年09月24日

(独)農畜産業振興機構は、「畜産の情報」最新号10月号をホームページに掲載。


《記事の一例》
神奈川県の酪農における新たな担い手の確保~酪農経営の第三者継承の事例~
  (神奈川県畜産技術センター企画指導部普及指導課 齋藤直美)


 担い手の高齢化や後継者不足などを背景に毎年一定数の経営離脱が続いており、後継者による継承や新規就農を推進するためさまざまな対策が行われている。神奈川県秦野市の継承・移譲希望者に対し、行政、日本政策金融公庫、JAなどの関係者が新規就農に必要な技術習得、行政手続き、承継資産の評価などを支援し、本年4月から酪農経営を開始した第三者継承の事例について紹介する。


詳細はこちらから