提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(秋の農作業安全確認運動)乗用型トラクター等におけるシートベルトの着用徹底について

2021年09月16日

農業においては、毎年300件前後の死亡事故が作業中に発生しており、最多は乗用型トラクター等における機械からの転落・転倒となっています。また、トラクター等の交通事故による死亡者数は、シートベルト着用ありの3人に対し、着用なしでは148人となっています(※)
トラクター等を運転する際には、必ずシートベルトを着用しましょう。


20210916nousagyou_1.jpg


農耕車の公道での交通事故による死傷者計(平成27~令和元年度合計:697人)の内数
(公財)交通事故総合分析センターの集計結果より