提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


令和2年新規就農者調査結果

2021年08月12日

農林水産省は、令和2年新規就農者調査結果を公表。


●令和2年の新規就農者は5万3,740人で前年に比べ3.8%減少。このうち49歳以下は1万8,380人で、0.9%減少。
●就農形態別にみると、新規自営農業就農者は4万100人、新規雇用就農者は1万50人、新規参入者は3,580人となっている。
●新規自営農業就農者は4万100人、このうち49歳以下は8,440人で、前年に比べそれぞれ6.2%、8.1%減少。
●新規雇用就農者は1万50人、このうち49歳以下は7,360人で、前年に比べそれぞれ1.1%、3.8%増加。
●新規参入者は3,580人、このうち49歳以下は2,580人で、前年に比べそれぞれ11.9%、13.7%増加。新規参入した部門別にみると、露地野菜作が1,110人と最も多く、次いで施設野菜作が700人、果樹作が660人となっている。


詳細はこちらから