提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(全国農業改良普及支援協会)令和3年度第3回産地リスク対策実証事業の公募について

2021年08月11日

 国内産地におけるGAPの取組の浸透を図る観点から、農作業事故等のリスクを低減する手法として、GAPの団体認証取得が有効であることを実証し、各産地に横展開することで、取組を広げていくことが必要となっている。
 このため、全国農業改良普及支援協会は、産地リスク対策実証事業により、GAPの団体認証取得を通じた産地リスク低減効果の実証に取り組み、団体認証を取得する実証地区(農業者等)を募集する。9月3日(金)締切。

詳しくはこちら