提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


EPA(経済連携協定)利用相談窓口について

2021年06月11日

農林水産省は、経済連携協定(EPA)を利用して、より有利な条件で国産農林水産物・食品の輸出に取り組んでもらえるよう、令和3年1月からEPA利用相談窓口を設置している。
「EPA利用早わかりサイト」では、輸出に際して問題が生じた事業者から相談を受け、解決に至った事例を掲載している。


詳細はこちらから

▼EPA利用早わかりサイトはこちら