提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農研機構)「周年親子放牧導入マニュアル」を掲載

2021年04月26日

周年親子放牧は、母牛の哺乳能力を活用することで子牛の育成を軽労的かつ安定的に行うことができ、牛舎等が必要ないため初期投資を低く抑えることができる。周年親子放牧により省力低コストで収益力を高めた繁殖経営を広く普及させるため、農研機構は、「周年親子放牧導入マニュアル」を作成、ホームページに掲載した。


詳細はこちらから