提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(全国農業改良普及支援協会)令和2年第2回有機JAS・GAP認証取得等支援事業の公募について(補正)

2021年04月16日

有機JAS認証を取得した農産物・加工食品については、EU等への輸出に当たって「有機同等性」が認められていることもあり、近年有機食品のEU向け輸出が増加している。また、国産農産物の強みや適正な管理を海外にアピールし、輸出を促進するに当たって、国際的に通用する規格・認証の重要性が増している。
このため、(一社)全国農業改良普及支援協会は、これら有機JAS認証やGAP認証(GLOBALG.A.P.又はASIAGAPのいずれかに限る)の認証取得を通じて、農産物等の輸出拡大に資するよう、輸出に向けた認証取得や商談等の取組を行う事業実施者を募集する。5月21日(金)締切(必着)。


詳細はこちらから