提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「畜産の情報」最新号11月号をホームページに掲載

2020年10月26日

(独)農畜産業振興機構は、「畜産の情報」最新号11月号をホームページに掲載。


《記事の一例》
新型コロナウイルス感染症による米国畜産業界への影響』 (調査情報部 国際調査グループ)
 今春以降、米国でも新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のまん延に伴い、今もなお経済活動に多大な影響を及ぼしています。畜産業界では、自宅待機令に伴う買いだめや外食需要の激減、食肉・食鳥処理場の閉鎖による生産量の減少、家畜の殺処分、生乳の廃棄、卸売価格の乱高下といった混乱が生じたものの、米国農務省(USDA)などによる各種支援策の実施や経済活動が再開したことにより生産、物流、消費のそれぞれの現場も一定の落ち着きを取り戻しつつあります。本稿では、こうした米国畜産業界での新型コロナウイルス感染症の影響について報告します。


詳細はこちらから