提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


信州伊那⾕スマート農業実証コンソーシアム第3回推進会議を開催

2020年09月15日

●実証課題名「中山間地農業を支える集落営農におけるスマート農業技術を駆使した先進的水田複合経営の実証」


 令和2年9月4日、JA上伊那春富支所会議室において、信州伊那谷スマート農業実証コンソーシアム令和2年度第3回の推進会議が開催された。
 実証代表機関の長野県農業試験場の酒井作物部⻑からの挨拶の後、本コンソーシアム進行管理役の長野県農業技術課の菅澤副主任専門技術員の司会で議事が進められた。


smart_nagano200904_2799.jpg  smart_nagano200904_2802.jpg
左 :長野県農業試験場の酒井作物部長による挨拶
右 :推進会議の検討の様子


【協議事項】
1.令和2年度試験・調査の進捗状況について
2.今後の試験予定について
3.令和2年度第2回実演会の開催について
4.報告事項


 実証項目ごとに各担当から報告され、詳細な検討が⾏われた。


【実証試験中の農業機械等】
①自動運転トラクタ
②直進アシスト機能付田植機
③⾃動給水栓
④マルチローター(センシング、薬剤散布)
⑤ラジコン草刈機
⑥⾷味・収量コンバイン
⑦営農支援システム


さらに、第2回実演会について、10月8日に開催することが了承された。


※本実証課題は、農林水産省「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト(課題番号:中C04、課題名:中山間地農業を支える集落営農におけるスマート農業技術を駆使した先進的水田複合経営の実証、事業主体:国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構)」の支援により実施された。


関連情報
信州伊那谷スマート農業実証コンソーシアム令和2年度第1回実演会を開催(長野県伊那市)

信州伊那谷スマート農業実証コンソーシアム第2回推進会議を開催

信州伊那谷スマート農業実証コンソーシアム 第6回実証事業推進会議を開催

信州伊那谷スマート農業実証コンソーシアム 第5回実証事業推進会議、第3回実演会を開催

コンソーシアム間の交流会の開催(農事組合法人寄江原(岡山県真庭市)が農事組合法人田原(長野県伊那市)を視察)

信州伊那谷スマート農業実証コンソーシアム 第2回実演会、第3回実証事業推進会議を開催

信州伊那谷スマート農業実証コンソーシアム第1回実演会・第2回試験実証事業推進会議

信州伊那谷スマート農業実証コンソーシアム設立発表と第1回推進会議