提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


国内外における農業資材の供給の状況に関する調査結果を公表

2020年09月10日

農林水産省は、国内外における農業資材の供給の状況に関する調査の結果を取りまとめ、公表した。


●国内における農業資材供給の調査
肥料、農薬等について、農業者が日頃利用している資材販売店等627店舗に対して調査を実施したところ、430店舗から回答が得られ、肥料で約2~4倍、農薬で約2~3倍の価格差があった。また、農業者を対象に、購入価格等について調査したところ、資材販売店の価格よりも低い傾向があった。


●海外における農業資材供給の調査
平成29年度~令和元年度に調査を実施した、米国、EU(イタリア、スペイン)、中国及び韓国の肥料・農薬の価格等については、いずれも日本と比較して低い傾向があった。
※調査対象国においては、農業者の生産条件や農業資材を取り巻く状況等がわが国と比べて大きく異なることに留意が必要


詳細はこちらから