提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成30年農地法に基づく遊休農地に関する措置の実施状況について

2019年10月03日

農林水産省は、平成30年の農地法に基づく遊休農地に関する措置の実施状況について、結果を取りまとめた。

各市町村の農業委員会は、農地法に基づき、毎年1回、管内の農地の利用状況を調査し、遊休農地の所在を確認している。平成30年に農業委員会が実施した利用状況調査の結果、遊休農地の面積が前年からおよそ700ha減の約9万8千haであることが確認された。


詳細はこちらから