提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(タキイ種苗)「2019年度 野菜と家庭菜園に関する調査」を発表

2019年08月13日

タキイ種苗は、8月31日の「やさいの日」を前に、全国の20歳以上の男女600名を対象に「野菜と家庭菜園に関する調査」を実施し、結果をホームページに掲載した。

●人気No.1野菜は、大人・子ども共に「トマト」
●「野菜好き」の大人は9割以上、子どもは6割以上に
●2人に1人が家庭菜園をやったことある一方、7割以上が失敗を経験
●野菜の『包装』「なくても抵抗感なし」が8割
●料理をする人の約7割が「時短料理派」。救世主は「トマト」「たまねぎ」「キャベツ」「きゅうり」


詳細はこちらから