提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「畜産の情報」最新号3月号をホームページに掲載

2019年02月26日

(独)農畜産業振興機構は、「畜産の情報」最新号3月号をホームページに掲載。


《記事の一例》
『豪州の牛肉生産・輸出動向~干ばつによる牛肉生産への影響と今後の見通し~』
  ( 調査情報部 大塚健太郎、佐々木勝憲)
 豪州の牛肉主産地では、20年に一度の深刻な干ばつが発生したことにより、雌牛を中心にと畜頭数が増加している一方、穀物肥育牛飼養頭数が過去最高を記録し、日本、韓国および中国向けの輸出が好調です。干ばつによる影響や穀物肥育牛の増加に加え、TPP11協定などの影響を踏まえた輸出見通しについて、現地調査を基に報告します。


詳細はこちらから


※お知らせ
(独)農畜産業振興機構は、毎月、畜産、野菜、砂糖及びでん粉に関する情報を情報誌とホームページで提供しており、同ホームページ上の「メールマガジン」バナーからメールマガジンを配信登録すると、上記の情報が配信されます。