提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


卵及び卵製品に関する日本のEU第三国リスト掲載について

2019年02月22日

農林水産省は、厚生労働省と連携し、EU当局との間で、卵及び卵製品の輸出解禁のための協議を進めてきた。当局間の協議を進めた結果、卵及び卵製品に関してEU加盟国向けに輸出可能な国として、日本が第三国リストに掲載されることとなった。これにより、マヨネーズなど、肉類及び日本産乳製品を含まず、卵の割合が50%未満である等の条件を満たす加工食品は、2月24日よりEU加盟国に輸出をすることが可能となる。


詳細はこちらから