提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農畜産業振興機構)「畜産の情報」最新号10月号をホームページに掲載

2018年09月26日

(独)農畜産業振興機構は、「畜産の情報」最新号10月号をホームページに掲載。


《記事の一例》
『ミャンマーの鶏肉の生産、流通動向 ~ヤンゴン、マンダレーの事例を中心に~』
  (調査情報部 青沼悠平、小林誠)
 ミャンマーでは、経済発展に伴う内需の拡大などにより家きんの飼養羽数が増加し、そのうち9割以上を鶏が占めています。本稿では、同国の家きん肉、特に鶏肉をめぐる状況と今後の見通しについて、現地調査を基に報告します。


詳細はこちらから


※お知らせ
(独)農畜産業振興機構は、毎月、畜産、野菜、砂糖及びでん粉に関する情報を情報誌とホームページで提供しており、同ホームページ上の「メールマガジン」バナーからメールマガジンを配信登録すると、上記の情報が配信されます。