提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


サンショウ(ミカン科)

2018年10月 2日

サンショウ(ミカン科)

(植物学名)Zanthoxylum piperitum De Candolle (生薬名)サンショウ(山椒) (利用部位)成熟した果皮 分布、主な産地  低山地の林内に生える高さ1.5〜3mの落葉低木で、雌雄異株、葉の … 全文を読む>>

ウイキョウ(セリ科)

2018年10月 1日

ウイキョウ(セリ科)

(植物学名)Foeniculum vulgare Miller (生薬名)ウイキョウ(茴香) (利用部位)果実(分果) 分布、主な産地  コーカサス地方から地中海地域原産とされています。  大型の多年草で高さ2mに達し … 全文を読む>>

オタネニンジン(ウコギ科)

2018年9月28日

オタネニンジン(ウコギ科)

(植物学名)Panax ginseng C. A. Meyer (生薬名)ニンジン(人参) (利用部位)根(細根を除いたもの、または軽く湯通ししたもの)  ※別名チョウセンニンジンともいわれます。 分布、主な産地  中 … 全文を読む>>

カミツレ(キク科)

2018年9月27日

カミツレ(キク科)

(植物学名)Matricaria chamomilla L. (生薬名)カミツレ (利用部位)頭花 分布、主な産地  カモミール、カモマイル、ジャーマンカモミールとも呼ばれているヨーロッパ原産の1年生または越年生草本。 … 全文を読む>>

キキョウ(キキョウ科)

2018年9月26日

キキョウ(キキョウ科)

(植物学名)Platycodon grandiflorum A.DC. (生薬名)キキョウ(桔梗根) (利用部位)根 分布、主な産地  山野の草地に生える多年生の直立草本。  北海道~九州・奄美、朝鮮、中国、ウスリーに … 全文を読む>>

ゲンノショウコ(フウロソウ科)

2018年9月25日

ゲンノショウコ(フウロソウ科)

(植物学名)Geranium thunbergii Siebold et Zucc. (生薬名)ゲンノショウコ (利用部位)地上部 分布、主な産地  日本全国各地の道端や畑・草地の縁などに野生する多年草。  岐阜県あた … 全文を読む>>

ウラルカンゾウ(マメ科)

2018年9月21日

ウラルカンゾウ(マメ科)

(植物学名)Glycyrrhiza uralensis Fischer (生薬名)カンゾウ(甘草) (利用部位)根、ストロン(匍伏茎) 分布、主な産地  中国東北部から西北部および華北(内蒙古、寧夏、吉林、遼寧、黒龍江 … 全文を読む>>

カラスビシャク(サトイモ科)

2018年9月20日

カラスビシャク(サトイモ科)

(植物学名)Pinellia ternata Breitenb. (生薬名)ハンゲ(半夏) (利用部位)塊茎(球茎) 分布、主な産地  北海道~琉球、朝鮮半島、中国に分布し、とくに畑地の雑草として普通に見られる多年草。 … 全文を読む>>

ムラサキ(ムラサキ科)

2018年9月19日

ムラサキ(ムラサキ科)

(植物学名)Lithospermum erythrorhizon Siebold et Zucc. (生薬名)シコン(紫根) (利用部位)根 分布、主な産地  山地や草原に生える多年草。北海道~九州、朝鮮、中国、アムー … 全文を読む>>

ウスバサイシン(ウマノスズクサ科)

2018年9月18日

ウスバサイシン(ウマノスズクサ科)

(植物学名)Asiasarum sieboldii F. Maekawa (生薬名)サイシン(細辛) (利用部位)根及び根茎 分布、主な産地  本州及び九州、中国東北部~華中に野生。  現在、国内におけるウスバサイシン … 全文を読む>>