提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU

注目の農業技術



(農研機構)植物由来の物質が土壌中の硝化を抑制する分子メカニズムを世界で初めて解明-持続可能な農業と温暖化抑制に貢献-

2023年12月07日

農研機構は(株)アグロデザイン・スタジオと共同で、窒素肥料の農地からの流出をもたらし、温室効果ガスの排出の一因にもなっている硝化という現象を植物由来の物質が抑制する分子メカニズムを明らかにした。
本成果は、持続可能な農業と環境保護のために、より安全で高機能な新規硝化抑制剤の開発に貢献する。


詳細はこちらから