提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU

注目の農業技術



(農研機構)ダイズシストセンチュウに極めて強いダイズ品種「リョウユウ」~高度な病虫害抵抗性によりダイズの安定生産と供給に貢献~

2023年03月02日

農研機構は、寒冷地向けのダイズ品種「リョウユウ」を育成。
「リョウユウ」は、ダイズ栽培の重要病害虫であるダイズシストセンチュウについて、品種に対する寄生性が異なるレース1への抵抗性を本州以南での栽培に適した品種として初めて持つ。併せてレース3への抵抗性も持っているため、本センチュウの寄生による減収や小粒化等の被害を抑制できる画期的な品種である。また、ダイズモザイクウイルス抵抗性とラッカセイわい化ウイルス抵抗性を持っているため、これらのウイルスの感染による減収や褐斑粒等の品質低下も抑制でき、国産ダイズの安定的な生産と供給に貢献すると考えられる。


詳細はこちらから