提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農研機構)赤肉・紫肉色のカラフルポテト新品種「シャイニールビー」と「ノーブルシャドー」-いもの形が整い、生産・加工両面で扱いやすい-

2021年08月27日

農研機構は、赤肉・紫肉色を示すジャガイモ新品種「シャイニールビー」「ノーブルシャドー」を開発した。
「シャイニールビー」は赤肉色、「ノーブルシャドー」は紫肉色で、いずれも既存の有色品種よりアントシアニン含量が高い。また、いもの形が整うため生産・加工両面で扱いやすく、肉色を活かした調理・加工ができる。北海道や本州で、菓子類の加工用や青果用として普及が期待される。


詳細はこちらから