提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農研機構)「カンキツにおけるシールディング・マルチ栽培(S.マルチ)の技術マニュアルver.1.0」を作成

2020年07月06日

農研機構は、「カンキツにおけるシールディング・マルチ栽培(S.マルチ)の技術マニュアルver.1.0」を作成、ホームページに掲載した。

温州ミカンなどのカンキツ類における高品質果実生産には、一般的にシートマルチ栽培が行われているが、いくつかの問題により十分な品質向上が得られない事例が多く見受けられる。そこで農研機構は、シートマルチ栽培の問題点を改善したシールディング・マルチ栽培(S.マルチ)を開発。本マニュアルは、S.マルチの実施方法をまとめたものとなっている。


詳細はこちらから