提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農研機構ほか)世界一巨大な根をもつ「桜島大根」のゲノム解読に成功

2020年06月02日

かずさDNA研究所は、農研機構野菜花き研究部門と東北大学は共同で、鹿児島県の伝統野菜である桜島ダイコンの一品種「晩生桜島(おくてさくらじま)」の全ゲノム解析を行い、他のダイコン品種とゲノム構造を比較した。
「晩生桜島」の全ゲノム配列が高精度に明らかになったことで、なぜ根が肥大するのかなど、ダイコンの色や形の多様性にかかわる遺伝子が明らかになる可能性がある。


詳細はこちらから