提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


シート状熱交換器の流水中設置によりヒートポンプの熱交換効率が大きく向上

2020年01月20日

-土中設置の15倍の高効率、農業用水路がヒートポンプの熱源に-


農研機構は、シート状熱交換器を農業用水路などの流水中に設置すると、土中設置した場合と比べて、約15倍効率良く熱を交換できることを明らかにした。
この成果を用いれば、農村地域に広く配置されている農業用水路を、ヒートポンプの熱源として有効利用でき、農業用ハウスの冷暖房で消費するエネルギーの削減や、ランニングコストの削減に役立つ。


詳細はこちらから