提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農研機構)「放射性セシウム濃度を高めないための大豆栽培の手引き」を掲載

2019年04月23日

農研機構は、「放射性セシウム濃度を高めないための大豆栽培の手引き」を作成、ホームページに掲載した。


主な内容
●農地除染とカリ施用は子実への放射性セシウムの移行を抑制します
●カリ施用による放射性セシウム移行抑制対策は今後も重要です
●除染後圃場においてもカリ施用による移行抑制対策は重要です
●子実の放射性セシウム濃度を高めないためのカリ施用量
●カリ施用は収量や子実の品質に影響を与えません


詳細はこちらから