提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「化学合成殺虫剤を半減する新たなトマト地上部病害虫防除体系マニュアル」を掲載

2019年04月01日

農研機構は、内閣府 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「次世代農林水産業創造技術」の支援を受けて行った研究をとりまとめ、「化学合成殺虫剤を半減する新たなトマト地上部病害虫防除体系マニュアル」を作成した。
新たな防除資材を組み合わせて、既存の化学合成殺虫剤使用量を半減させる新たなトマト地上部病害虫管理体系の構築を行なった。さらに、全国7箇所の圃場において、それぞれの地域・作型に応じたパッケージとして圃場レベルで有効性を検証評価し、実用的な体系をマニュアル化して提示。あわせて、それらを支える個別技術について、技術者向けに解説するマニュアルも作成した。


詳細はこちらから