提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「西日本における水稲品種「北陸193号」飼料米用多収栽培の手引き」を掲載

2019年03月12日

農研機構は、「西日本における水稲品種「北陸193号」飼料米用多収栽培の手引き」を作成、ホームページに掲載した。
手引きは、水稲品種「北陸193号」を飼料用米として生産する際に多収を得るための栽培のポイントをとりまとめたもの。主に西日本の地域の農業指導普及者および生産者を対象に、品種の特性や収量を高める栽培法、現地での多収栽培事例等について紹介している。


詳細はこちらから