提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


農業データ連携基盤(WAGRI)の本格運用について

2019年01月22日

内閣府が実施する第1期戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の「次世代農林水産業創造技術」において、農業ICTの抱える課題を解決し、農業の担い手がデータを使って生産性向上や経営改善に挑戦できる環境を生み出すために構築された、データ連携・共有・提供機能を有するデータプラットフォームである農業データ連携基盤(WAGRI)は、2017年からの開発期間を終え、2019年4月から、運営事務局を農研機構農業情報研究センターとし、本格運用を開始する。
詳細については、2019年3月下旬にプレスリリースを行う予定となっている。


詳細はこちらから