提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


濃い紫色で食味の良い紫サツマイモ新品種 「ふくむらさき」-「べにはるか」並に糖度が高く、しっとりとした食感-

2018年11月19日

農研機構は、「パープルスイートロード」より食味が優れ、また紫色の濃いサツマイモ新品種「ふくむらさき」を育成した。
蒸しいもや焼きいもにした時の糖度は「べにはるか」並に高く、肉質は中~やや粘質でしっとりとした食感。 「ふくむらさき」は茨城県など関東を中心とする青果用サツマイモ産地において、良食味の紫サツマイモ品種として普及する予定となっている。苗の供給は、2019年春からの予定。


詳細はこちらから