提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU


【鹿児島県】ロボット田植機の省力・作業人員削減効果の実証(令和6年度全国農業システム化研究会実証調査)

2024年6月19日

【鹿児島県】ロボット田植機の省力・作業人員削減効果の実証(令和6年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関:鹿児島県農業開発総合センター園芸作物部農機研究室 ●実証地域:鹿児島県南さつま市 ●実証品目:水稲(コシヒカリ) ●実証のねらい:  水稲栽培において、1戸あたりの栽培面積が増加し、効率化が求められています。しかし、熟練作業者不 … 全文を読む>>

【熊本県】スマート農機を活用した協調作業による水稲作の効率化・省力化の実証(令和6年度全国農業システム化研究会実証調査)

2024年6月19日

【熊本県】スマート農機を活用した協調作業による水稲作の効率化・省力化の実証(令和6年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関:熊本県県北広域本部阿蘇地域振興局 農業普及・振興課 ●実証地域:熊本県阿蘇市 ●実証品目:水稲(森のくまさん) ●実証地域の状況:  農作業受託や作業を効率化させるための農地集積・集約が進み、土地利用型営農法人の経営面積が拡大し … 全文を読む>>

【鹿児島県】ザルビオの衛星データを用いた水稲全量基肥可変施肥の実証(令和6年度全国農業システム化研究会実証調査)

2024年6月17日

【鹿児島県】ザルビオの衛星データを用いた水稲全量基肥可変施肥の実証(令和6年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関:鹿児島県北薩地域振興局農林水産部農政普及課さつま町駐在 ●実証地域:鹿児島県薩摩郡さつま町 ●実証品目:水稲(あきほなみ) ●実証のねらい:  実証を行う農事組合法人は集落営農法人で、少人数での作業の実施と省力化による労働時間削 … 全文を読む>>

ペースト二段施肥田植え作業実演会を開催(山形県戸沢村)

2024年6月 6日

ペースト二段施肥田植え作業実演会を開催(山形県戸沢村)

 山形県では、高温に耐性を持つ水稲新品種「雪若丸」の作付けが増えている。「雪若丸」は「偏穂数型」の品種であり、1穂当たりの籾数の変動が小さいため、収量・品質の安定には初期茎数の確保が重要となっており、効果的な肥培管理技術が求められる。また、 … 全文を読む>>

ドローン直播作業が行われました(茨城県坂東市)

2024年5月28日

ドローン直播作業が行われました(茨城県坂東市)

 茨城県では、水田農業の担い手経営体が規模拡大傾向にある中、効率性の高い水稲生産の実践が課題となっている。    そこで、茨城県坂東地域農業改良指導センターでは、令和6年度に全国農業システム化研究会事業を活用し、「ドローン直播による低コスト … 全文を読む>>

「令和5年度全国農業システム化研究会最終成績検討会」を開催

2024年3月21日

「令和5年度全国農業システム化研究会最終成績検討会」を開催

 全国農業システム化研究会(事務局:(一社)全国農業改良普及支援協会)では生産者、指導機関、メーカーが一体となって農政や現場の課題に取り組み、解決策を探しながら、新しい作業技術の開発を中心に、実証調査を実施している。  令和5年度は『イノベ … 全文を読む>>

【山形県】スマート農業技術の活用による水稲栽培の適正化と経営改善効果の検証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年10月 2日

【山形県】スマート農業技術の活用による水稲栽培の適正化と経営改善効果の検証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 山形県置賜総合支庁農業技術普及課 ●実証地域: 山形県高畠町 ●実証品目: 水稲 ●実証地域の状況:  水稲経営面積の拡大に伴い、作業の省力化を目的とした一発基肥施肥体系が増加しており、生育状況に対応した細かな肥培管理を行うこ … 全文を読む>>

【福井県】空撮画像を活用した生育診断に基づく施肥管理の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年8月30日

【福井県】空撮画像を活用した生育診断に基づく施肥管理の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 福井県農業試験場 ●実証地域: 福井県坂井市 ●実証品目: 水稲(ハナエチゼン) ●実証地域の状況:  福井県ではこれまで農地集積による経営規模拡大が進み、土地利用型作物の省力化技術が広く普及し、一括肥料の利用が一般的になって … 全文を読む>>

【熊本県】スマート農機を活用した協調作業による水稲作の効率化・省力化の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年8月28日

【熊本県】スマート農機を活用した協調作業による水稲作の効率化・省力化の実証(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 熊本県県北広域本部阿蘇地域振興局 農業普及・振興課 ●実証地域: 熊本県阿蘇市 ●実証品目: 水稲(コシヒカリ) ●実証地域の状況:  農作業受託や作業を効率化させるための農地集積・集約が進み、土地利用型営農法人の経営面積が拡 … 全文を読む>>

【新潟県】センシングデータに基づいた可変施肥が水稲の収量・品質へ及ぼす効果の確認(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

2023年8月28日

【新潟県】センシングデータに基づいた可変施肥が水稲の収量・品質へ及ぼす効果の確認(令和5年度全国農業システム化研究会実証調査)

●実証機関: 新潟県巻農業普及指導センター ●実証地域: 新潟県新潟市 ●実証品目: 水稲 ●実証地域の状況:  一般的には、作業者の経験と勘に基づいたほ場ごとの肥培管理が行われることが多い稲作経営ですが、法人等組織内では具体的なデータに基 … 全文を読む>>