農業のポータルサイト みんなの農業広場

「トピックス」一覧に戻る

令和元年産指定野菜(春野菜、夏秋野菜等)の作付面積、収穫量及び出荷量

2020年5月21日

●春野菜の作付面積は3万5,300haで、前年産に比べ600ha(2%)減少。収穫量は192万9,000t、出荷量は178万9,000tで、前年産に比べそれぞれ2万9,000t(1%)、2万7,000t(1%)減少した。

●夏秋野菜の作付面積は6万3,500haで、前年産に比べ700ha(1%)減少。収穫量は233万5,000t、出荷量は204万tで、前年産に比べそれぞれ5万9,000t(3%)、6万3,000t(3%)増加した。

●たまねぎの作付面積は2万5,900haで、前年産に比べ300ha(1%)減少。収穫量は131万9,000t、出荷量は119万6,000tで、前年産に比べそれぞれ16万4,000t(14%)、15万4,000t(15%)増加した。


詳細はこちらから