農業のポータルサイト みんなの農業広場

「トピックス」一覧に戻る

筑波大学エクステンションプログラム「季節予報の理解と活用」を開講

2019年3月29日

筑波大学は、気候力学の第一人者である本学生命環境系 植田宏昭教授・田中博教授をはじめとした気候の変動と変化に関する5名の専門家を講師として、『エクステンションプログラム「季節予報の理解と活用~グローバル気候システム研究の最前線~」』を開講する。6月~7月にかけて全6回の開催を予定。定員50名(先着順、最低開講人数25名)、受講料35,000円。5月12日(日)締切。


問合せ等、詳細はこちら