農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU

(日本穀物検定協会)放射線量測定業務を開始

2011年5月17日

東京電力福島第一原子力発電所の事故により、日本からの輸出産品に対し、輸入国が放射能検査証明書を求める事例が発生していることから、(財)日本穀物検定協会は、放射線量測定業務を開始した。


詳細はこちらから

「トピックス」一覧に戻る

ソーシャルメディア