農業のポータルサイト みんなの農業広場

「トピックス」一覧に戻る

口蹄疫の疑似患畜の確認及び口蹄疫防疫対策本部の設置

2010年4月22日

宮崎県の農場において、家畜伝染病である口蹄疫の疑似患畜が確認されていることから、農林水産省は、口蹄疫防疫対策本部を設置。あわせて、当該農場の飼養牛の殺処分、移動制限区域の設定等の必要な防疫措置について、宮崎県とともに迅速かつ的確に実施することとなっている。


詳細はこちらから