農業のポータルサイト みんなの農業広場

MENU

コーヒー粕を利用した土壌消毒技術を開発

2019年1月15日

農研機構は、コーヒー粕を利用した新たな土壌消毒技術を開発した。
コーヒー粕と鉄塩から製造した殺菌用資材(ポリフェノール鉄錯体)を、土壌改良材として使用されている過酸化カルシウムと共に土壌に施用することにより、青枯病の発病が抑制されることを実験室レベルで確認した。安全で環境負荷も少ない防除技術としての展開が期待できる。


詳細はこちらから

「注目の農業技術」一覧に戻る

ソーシャルメディア