農業のポータルサイト みんなの農業広場

「注目の農業技術」一覧に戻る

「放射性物質を含む汚染土壌等からの乾式セシウム除去技術の開発」について

2012年2月24日

農研機構 中央農業総合研究センターは、福島県内の放射性物質に汚染された農地土壌(60,000Bq/kg超)から、復旧・復興用土工資材等に利用可能なレベル(クリアランスレベル:100Bq/kg以下)まで含有する放射性セシウムを分離・除去(99.7%以上)する技術開発を行った。


詳細はこちらから

ソーシャルメディア