提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


かわいらしいパッケージとユニークな商品がSNSで人気。自ら販路を開拓しチャンスをつかむ

2019年4月 1日

菱沼 健一さん (福島県福島市 (株)菱沼農園)  「のむもも」「りんご蜜」。SNSや女性誌などで話題を集めている商品である。福島県オリジナル品種の「はつひめ」や「ふくあかり」など12品種のモモをそれぞれジュースにした「のむもも」、リンゴ … 全文を読む>>

露地野菜の生産から加工まで一貫で経営。収穫機の導入で産地を維持したい

2019年3月15日

税所篤朗さん、税所篤さん(宮崎県小林市 (有)丸忠園芸組合) 早くから加工業務用野菜生産に取り組む  宮崎県小林市は鹿児島県との県境にそびえる霧島連山の北に位置する。(有)丸忠園芸組合(以下、丸忠園芸)のある小林市北西方は標高300mほど … 全文を読む>>

田んぼの中の小さなパン屋「米豊霧」。集落の拠点になって地域に貢献したい!

2019年3月 5日

福田ちず子さん(写真左) (広島県三次市 株式会社福田農場)  中国地方のほぼ真ん中に位置する三次(みよし)市は、中国山地から流れ出る清流が土地を潤し、肥沃な農地が広がる。株式会社福田農場は、米作りを中心に野菜や穀物を生産し、広島県で育成 … 全文を読む>>

栽培から、産直、加工まで。時代を読みつつ、地元の特産「夏みかん」を守る

2019年2月14日

竹中一男さん (山口県萩市 有限会社たけなか)  甘み、酸味、さわやかな香りが特長の「夏みかん」は、明治時代に山口県萩市で栽培がはじまった。大正時代から続くカンキツ農家である(有)たけなかの代表取締役竹中一男さんは、その三代目。地元の夏み … 全文を読む>>

生産者と肉屋の2つの視点で、本当においしい「佐賀牛」を届ける

2019年2月 4日

中山敬子さん (佐賀県東松浦郡玄海町 株式会社中山牧場)  佐賀県の西北部、唐津・玄海地区は畜産業がさかんなところ。中でも黒毛和牛の飼育頭数は佐賀県全体の約5割を占め、「佐賀牛」の主要産地となっている。中山牧場はこの地で2000頭の牛の肥 … 全文を読む>>

直売所、カフェ、観光農園を一体化した施設で食と農業を発信

2019年1月 9日

藤田一雄さん (新潟県新潟市西蒲区 (有)ワイエスアグリプラント)  広大な新潟平野に、信濃川の分流である西川と中ノ口川が流れる新潟県新潟市西蒲区。豊かな大地と水に恵まれた一大稲作地帯であるこの地で、農業を営んでいるのが(有)ワイエスアグ … 全文を読む>>

壮大な眺望と自家製農産物を活用した、りんご畑の中のカフェ

2018年12月21日

松本直子さん(岩手県盛岡市 mi cafe)  岩手県のほぼ中央部に位置する盛岡市黒川地区。北上川の東側に連なる丘陵地帯は果樹栽培に向く地質といわれ、リンゴを中心とした果物の栽培が盛んに行われている。  2007年10月、リンゴ畑が広がる … 全文を読む>>

大型無柱ハウスと営農型ソーラーで野菜栽培に取り組む

2018年12月12日

川口 剛さん (熊本県大津町 (株)中九州クボタ)  (株)クボタは、自社が持つハードとソフトを活用し、省力・低コストや精密技術を実践する場として、全国13カ所で「クボタファーム」を展開している。  その中のひとつ、(株)アグリ中九州は、 … 全文を読む>>

昼夜の気温差で甘さが凝縮! ひるがの高原野菜のおいしさを伝え 地域の農業を盛り上げたい

2018年12月 5日

奥村 照彦さん (岐阜県郡上市 有限会社ひるがのラファノス)   岐阜県郡上市の北西部に広がる標高1000mのひるがの高原。有限会社「ひるがのラファノス」では、冷涼な気候を活かして、ダイコンやニンジンをはじめ、甘くみずみずしい高原野菜を生 … 全文を読む>>

与謝野産の米と野菜で作った加工品で雇用を生み地域を守る

2018年11月 5日

西川誠司さん (京都府与謝郡与謝野町 (有) 誠武農園)  京都府与謝野町は、鬼伝説で有名な大江山にほど近く、北は扇状地が日本海に抜け、三方を山々に囲まれている。平成29年に日本遺産に認定された丹後ちりめんの町として古くから知られており、 … 全文を読む>>