MAFFアプリ情報|みんなの農業広場 モバイル版

農業のポータルサイト みんなの農業広場

春先の強風被害!あなたのハウスの備えは大丈夫ですか?

2024.01.31


◆春先の強風被害に要注意!◆
 農業用ハウスにとって、これから春先にかけて要注意なのが強風による被害です。
 園芸施設共済に加入しているハウスでは、近年、春先(2~4月)に発生した被害の約7割が強風関連の被害となっています。
 この時期は、水稲の育苗ハウスなどの被覆時期に当たるため、万が一の被害に備え、園芸施設共済等の保険へ加入しておくことが重要です。
 
◆水稲の育苗ハウスなど被覆期間が短い場合は掛金が安くなります!◆
 園芸施設共済の加入期間は1年間ですが、水稲の育苗ハウスなど被覆する期間が短い場合は、通年で被覆するハウスに比べ少ない掛金負担で加入できます。
 
 災害への備えとして、ぜひ園芸施設共済への加入をご検討下さい。詳しくはお近くの農業共済組合までお問い合わせください。


情報元

農林水産省


関連記事


この記事は、農林水産省政策情報APIを利用して取得した情報をもとに作成していますが
サービスの内容は農林水産省によって保証されたものではありません。