MAFFアプリ情報|みんなの農業広場 モバイル版

農業のポータルサイト みんなの農業広場

水稲共済では全相殺方式への加入をおすすめしています! 税務帳簿に収穫量等の記帳を始めてみませんか?

2023.09.05


◆水稲共済では全相殺方式への加入をおすすめしています!
農業者ごとに基準収穫量の最大9割(半相殺方式は最大8割)まで補償されるので、補償が充実しています。また、ご自身の出荷資料又は税務申告の書類・帳簿の収穫データにより共済金が算定されるので、査定が明快です。

◆税務帳簿に収穫量等の記帳を始めてみませんか?
水稲共済の全相殺方式は、JA等に乾燥・調製を全量委託している方のほか、自家で乾燥・調製をされている白色申告の方でも、ご自身で記入されている帳簿の収穫量等を用いてご加入いただけます。
これから本格的な米の収穫時期を迎えますので、忘れずに記録をしておき、令和6年産から全相殺方式へ加入できるように備えましょう。
現在、半相殺方式に加入されている方も、ぜひ全相殺方式の加入をご検討ください。

詳しく知りたい方は、以下のリンクをご覧いただくか、お近くの農業共済組合等へお問合せください。


情報元

農林水産省


関連記事


この記事は、農林水産省政策情報APIを利用して取得した情報をもとに作成していますが
サービスの内容は農林水産省によって保証されたものではありません。