MAFFアプリ情報|みんなの農業広場 モバイル版

農業のポータルサイト みんなの農業広場

草刈り・水路の管理作業に注意!

2023.06.02


令和5年4月に発生した農作業死傷事故:29件
うち農業機械作業に係るもの:21件

< 6月のワンポイント>
〇 4月の事故報告においても、刈払機の刈歯に接触する事故や沢への転落事故が報告されています。
例年、6月は水田や畑の管理作業時の事故が多く報告されていますので、あらためて注意事項を確認し
ましょう。

〇 刈払機を使用する際は、以下の3点に注意してください。
① ヘルメット、保護メガネ、防振手袋など保護具がなければ作業しない。
② 作業前に小石や枝、硬い異物などを除去し、半径15m以内に人を立ち入らせない。
③ 刈刃に詰まった草や異物を取り除く際は動力を止める。

〇 降水量の多い6月は、水路での事故に気をつけましょう。
普段からゴミの除去などで立ちこんでいる水路でも、増水すれば命を落としかねない危険箇所になります。
防災科学技術研究所では、「浸水の深さがひざ上までになると歩くのが困難になる」と警告しています。
歩けなければ水路から脱出できないということですから、決して油断をしないでください。


情報元

農林水産省


関連記事


この記事は、農林水産省政策情報APIを利用して取得した情報をもとに作成していますが
サービスの内容は農林水産省によって保証されたものではありません。