カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最近のエントリー

アーカイブ

栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

感性の違い

2019.03.18

こんにちは!
すっかり春ですね。
もうすぐお花見の時期がやってきます。


最近は現場に立つことがほぼなくなり、会社にいる時は、社内の調整や環境整備、作業体系などを整えています。
家族が中心となってていた作業をスタッフが責任を持っててくれるようになり、そうすると、業務の進め方、情報の伝達経路など、必然的に見直さなければなりません。


物の置き場もキッチリ決めないと、あっという間に乱雑に、、、
つい、「この辺に置いてください」といってしまうと、、、
たいてい、ガッカリする結果となります( ; ; )


「この範囲にはみ出さないように置いてください」と枠を決めて言い切る形で伝えないと、思ったようにはなりません。
曖昧に決めると曖昧な結果が。キッチリ決めるとキッチリした結果がついてくることを学びました(^^)


今日はダンボール置き場を整理。
インパクトのあるダンボールが目に入りました。
よく見ると、外国のもの。
野菜やフルーツを運ぶ際の箱も、日本と外国ではデザインがまったく違います。
伝え方や視点が違うのでしょうね。


maeda_549_1.jpg


これからは急激に労働人口が減り、外国の方に頼らざるを得ない状況になると言われています。
日本人同士でも思うようなコミュニケーションを取るのは難しいのですから、外国人を採用する場合には、より丁寧なコミュニケーションが必要ですね。

このページの先頭へ