カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る

最近のエントリー

アーカイブ

栃木県大田原市にある前田牧場の毎日をお伝えします  ▼プロフィールはこちら

RSS

自家製米ぬか酵素風呂

2019.03. 6

こんにちは!
あたりはすっかり春めいてきて、明るい色の服が着たくなりますねー。
やっと冬の寒さから解放される! と思うとうれしくなりますね。


でも! 暖かくなったからといって油断は禁物なのです。
むしろ季節の変わり目こそ寒暖の差が大きくなり、三寒四温と言われる、数日おきに繰り返す寒暖の波に体がついていけず、自律神経が乱れてしまい、「何だか冬よりも冷えを感じる」と感じる女性が約7割もいるそうです!


冷えを放置しておくと、むくみや頭痛、私の年代(今月末50代にっ!)は、更年期症状が強くなったりします。
ですので、冬よりも保温を意識した生活が大切です。


私は、長年極度の冷え性に悩まされていました。
特に冷えのぼせが激しく、「昼間からお酒を飲んでるの?」と、からかわれることもあり、苦痛で苦痛で、実は人と会うのも辛い時期を何十年も過ごしてきました。
(表面上は明るくふるまうので、誰もそう思っていないようでしたが、、、)


温泉、足つぼ、整体、などあらゆる方法を試してきましたが、「これは!」というものには、なかなか出会えませんでした。
数年前に米ぬか酵素風呂を知り、試したところ、冬に体の温かさが3日間持続し、初めて「これは!」と思えるものに出会えました。


酵素風呂とは、浴槽に敷き詰められた米ぬかとヒノキのおがくずに発酵液を加え、天然の発酵熱で体を温めるものです。
何度か通ううちに、天然の熱の優しさすっかり魅了されてしまい、米も生産していることから、自家産米ぬかを使用した酵素風呂を作ってしまいました!
毎日の手入れがあるので、触れているだけでも酵素のパワーに触れることができますし、私と同じように冷えに悩んでいる女子のお役に立てるとよいなぁ、と考えました。


作った酵素風呂はこちらです↓(^ω^)


maeda_548_1.jpg


自宅の一部屋を改造。
空気を含ませないと温度が上がりませんので、毎夜、せっせとかきまぜています!
ちょっとした運動にもなりますので、ますます健康になれそうです(^^)


先日、数年ぶりに会った知人からは、「年を取ると肌がくすんでくるのに、逆に透明感がでてキレイになるなんて、何やってるの?」と聞かれました。
酵素パワーのおかげでしょうか?


酵素パワーを体験したい方は、遠慮なく遊びにいらしてくださいねー。
お待ちしております!

このページの先頭へ